高度高所作業技術訓練 Technical Work at Height - Training Program (TWAH-T)

ホーム > 高所作業技術講習 > Vertical Rope Access Level1 (RA1)

高度高所作業技術訓練
Technical Work at Height - Training Program (TWAH-T)™

TWAH-T Vertical Rope Access Level1 (RA1)
所要時間:2日 / 1クラス最大:12人 / 開講可能人数:4人〜
対象:満18歳以上65歳以下の心身ともに健康な方で下記概要に記載される条件を満たした方
Vertical Rope Access Level1
トレーニングの概要
本コースは、様々な地物(固定物)にアンカーをとり作業用ロープを設置し、そのロープを使用して「昇降・移動・簡易救助」スキルを身に着けることができるエキスパート向けの技術を提供するカテゴリです。

受講条件
高所での作業経験が2年以上あり、普通に活動が出来る方が対象で、下記のいずれかを受講及びその資格有効期間内の条件を満たしている事が必要です。
資格を有していても技術用件を満たす事ができない方には、事前にワークショップを受講頂く場合があります。
  • Onsight System Inc. TWAH-T
    CoreTechnic (旧:Technician1) を受講し受講後2年以内
    ※必要資格と同時に受講頂く事も可能です。
  • Ropes that RESCUE 様
    いずれかの Workshop を受講し(受講後3年以内)、かつ MFA BasicPlus 又はそれに準じた応急手当訓練を受講(受講後2年以内)
  • その他、上記資格と同等かそれ以上と認められるもの (弊社判断となります)

コースの主な趣旨とターゲット
  • 建物壁面などの従来では足場設置が必要な環境化でロープを使った足場不要の工法を取り入れたい方。
  • 現在ロープでの宙吊り作業などを行っておられる方が、ロープからロープへの移動などより高次元なロープ技術を取り入れたい方。
  • 高所で被災した作業員のロープレスキュー技術を取り入れたい方。

コースで提供されるスキル

Vertical Rope Access Level1 (RA1) コースでは下記の主なトピックがカバーされます。(一部抜粋)

ロープの種類と理解

  • メインロープ / ビレイロープの理解

資機材の理解

  • 登高器/下降器の理解
  • フォールアレスター/アブソーバーの理解
  • ブランコの理解
  • ジガーの理解
  • プルージックコードの理解
  • レスキューハーネスの理解

クライミングの習得

  • Wランヤードでのクライミング
  • アドバンスドロープ

ロープアクセスの習得

  • 登高 チェストアセンダー技術の習得
  • 下降 チェンジオーバー技術の習得
  • 登高 (下降器) ストロングアーム技術の習得
  • 登高 (下降器) ファットボーイテクニック技術の習得
  • 下降 (登高器) 登高器をつかった下降技術の習得
  • ロープからロープ トランスファー技術の習得
  • ノットパス技術の習得
  • ディビエーション技術の習得
  • ショートリビレイ技術の習得
  • ロングリビレイ技術の習得
  • エッジ乗り越え技術の習得
  • エイドクライミング技術の習得
  • プルージックコードのみの昇降技術の習得

レスキュー技術の習得

  • レトリーブレスキュー技術の習得
  • ピックオフレスキュー(下降器)技術の習得
  • ピックオフレスキュー(登高器)技術の習得
  • ピックオフレスキュー(ヤモリスタイル)技術の習得

このコースに関連したコース
このコースに関連したビデオ
この事例では、ロープの昇降を行う際に、ノット(結び)が存在する場合、それを超えて安全に昇降をする技術を紹介しおております。
この事例では、ロープの登高を下降器を使って、逆にロープの下降を登高器をつかって昇降するご術を紹介しております。

ライセンスの認定と再認定について

ライセンス有効期間
TWAH-T ライセンスの認定有効期間は2年間です。

高所作業技術や救急救命の技術は日々進歩しております。当社が講習中にてご提供した技術もいずれは古い知識となるでしょう。
そのため日々進歩する技術に合わせて当社の提供するプログラムも常にバージョンアップをおこなってまいります。
日々進歩する技術は「より安全に」に繋がる大切なものなのです。
よって、当社のご提供する高所作業技術のトレーニングプログラムは認定の有効期間を 「 2年間 」 とさせて頂いております。
ライセンスの有効期限の失効はお客様の日常業務に支障をきたすものではないかもしれませんが、 「 より安全に 」 という観点からお考え頂くと、それが重要なことになるのではないかと考えております。
「 より安全に 」 を第一にお考え頂き、当社トレーニングプログラムの受講とそのライセンス認定の継続するための再受講やワークショップへのご参加等で、常に最新の高度かつ安全な高所作業技術を得て日々の業務のプラスアルファとして頂ければと願っております。
Copyright (C) 2015 Onsight System Inc. All right reserved