精鋭の若き消防士さんたち

2012年1月26日 22:42 comment(0) [Rescue]


今週はとても寒いです。
我が家の前は毎朝「白い景色」ですが、
みなさんは風邪などひかないように気を付けて下さいね。



先週、レスキューの講習会と勉強会に参加してきました。

当社からは、業務の都合で私だけが参加したのですが、
私以外、全員「消防士」さんでした。

しかも、みなさん20歳前半〜30歳中頃と若くて、
「初老」と云える年齢の私は。。。。。ちょっぴり(苦)


で、感心したのは、みなさん本当に「熱心」でした。

さすが、日頃から厳しい訓練をされ、規律の厳しい「諸先輩」方の
ご指導が有ってこその「消防士さん」ですね。

自分の子供に見せてやりたかったです。


今回の講習会でも、多くの新しい「技」などを学ぶことができました。

技術的な事は、しばらく自分自身で「咀嚼(そしゃく)」「消化」した後に
再構築し、講習会などで披露して参りたいと思います。



で、技でない部分で感銘を受けた言葉をお伝えします。

尊敬する先生はこんな事をおっしゃいました。

「良い判断は経験から。
      経験は悪い判断から。」


ん〜  深いでしょ。


上手く出来た事は、いろんな事を経験しているから上手く出来るし、
それは、「あの時、あれで失敗した!」事を今度はしないぞと
その時に考えたからでしょうね。

みなさんも思い起こせば、簡単に、苦も無く終えた現場はあんまり記憶が無くて、
「ひどい目に合った」「しんどかった」「きつかった」現場ほど
覚えているってこと、ないですか?



いろんな事を「頭」でしっかり考え、疑似的に体験し、
「事」に当りましょうね。



   一緒に学ばれた皆さん、大変お世話になりました。 m(_ _)m


2012年、今年もよろしくお願いします。

2012年1月1日 15:24 comment(0) [一般]


2012年

新しい年が明けました。



昨年は、大きな自然災害によって、多くの「尊い命」が失われました。

その一つ一つに、計り知れない悲しみがあります。

しかし、それによって多くの事も学びました。

その「教訓」を生かし、より良い未来を後世に残すことが

今、生きている者として出来る最良の「弔い」ではないでしょうか。



私たちの業種でも、幾人かの仲間の「尊い命」を失いました。

自然災害と違って「防ぐ事の出来た」事故が多く見受けられました。


今年一年、身近な方やこのサイトに訪れた方から少しづつ

当社として出来る「命を守る高所での作業」を広めて行きたいと思います。



本年も、昨年同様 変わらぬご支援ご鞭撻を賜りたく、
何卒、宜しくお願い申し上げます。



                         OnsightSystemInc.
                            西林 真雄
                            社員一同



カレンダー

2012年 01月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ABOUT

Onsight System inc.

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

リンク

フィード