ロープの荷重試験です。

2008年12月29日 18:07 comment(2) [Rescue]

今年、最後の課題を行いました。

ロープの荷重試験です。

ロープはカーマントル構造のセミスタティックロープや
7mm・8mmのプルージックコード、6mmアクセサリーコード
と、さまざまなロープを「ブッチン・ブチン」に切りまして・・・

実に、有意義な実験でした。

年明けから、データを整理致しますが、とりあえずの速報です。

今回の実験テーマは「ノットとプルージック」
と云う事で行ってみました。

なので「ガチャ物」は一切使用していません。
(壊れると高いですし、メーカーさんのデータには・・・(笑))

・11mm・セミスタティック・Feb/2007購入
・屋外使用5回(最大重量約500kg)・メーカー(ナイショ)

1)
フィギュア・エイト==フィギュア・エイトで引っ張る!!
「伸びる伸びる〜」って感じで隙間なくエイトを作っていたのに、
343mm(1kN〜破断)伸びました。

フィギュア・エイトで結ぶと「強度20kN」ってメーカー記載の通り
20.05kNと、ほぼ丁度で「ブッチン」でした。

2)
フィギュア・エイト==バウ・ライン(よせ!見てたいのoff??)
同じく「伸びる伸びる〜」・・どちらが切れるかなぁ(ワクワク!)

切れたのは・・・・・・惜しくも、バウ・ラインの方
でもね、20.37kNと大健闘ですよ。
(正直、見直しました ハイ)

3)
6mmアクセサリーコードで作った、ケチケチ・パーセルです。
3ラップ、3on2、2on3で実験しました。

・2on3、全然捕まえませんでした。
1.5kN前後で放した後、1.0kN程度で「ズルズル〜〜」

・3on2、とっても良い感じです。
4.0kN辺りまで確実に捕まえていて、一気に3.0kNまで解放。
しかしながら、2.5kN辺りでキープしたままジリジリと伸びる。


イメージ

・3ラップ、これも3on2と同じく良い感じでした。
で、驚いた事に、3on2より概ね1kN程度掴みが弱かったのと、
意識して確実にプルージックを締めていないと2on3並みでしか
掴めなかったりと不安定でした。


その他、インライン・フィギュア・エイトがある場合の、
両端の破断強度や、そのエイトでの破断強度とか
11mmスタティック・ロープに8mm、7mm、6mm、のプルージックとか

楽しい実験満載でした。が
ただ、ひとつ難点を挙げれば、試験装置のストロークが短かったので
何度も測定器をリセットしたり、ノットを短く結び直したり、
結構、大変でした。

来年も、データをもっと収集すべく、
時間があれば、またやりますのでご期待下さいませ。

では、良いお年を!


2008年もあと少しです。

2008年12月23日 20:00 comment(0) [高所作業]

皆さん、めっきり寒くなって参りましたが
いかがお過ごしでしょうか?

通常の業務に追い回されて、久しぶりの投稿です。

今年一年を振り返ると、
ずーっとバタバタしていたように思います。


先日、ビルの清掃などを手掛けておられ、
高所でのロープアクセス作業の大先輩にあたる

「FTG」

の福原様が、便あって立ち寄られました。

業界の現状や、高所作業での安全に対する考え、
「IRATA」の認定に関するお話など、とてもアツく語られ、
感銘を受けると共に、大変勉強になりました。

本当に、ありがとうございました。

当社も、登記上の本社がUSAと云うこともあって、
米国系の認証を春頃より考えてはおりましたが、
通常の業務や、講習の体系化、指導要領の策定に奔走しておりまして
来年、じっくりと検討していきたいと思っております。


今年は色々な方々から、たくさんのご支援を頂戴いたしました。

来年も、本年同様変わらぬご指導、ご鞭撻賜りますよう
何卒、宜しくお願い申し上げます。



カレンダー

2008年 12月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ABOUT

Onsight System inc.

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

リンク

フィード