短縮コースを検討中

2008年10月6日 23:48 comment(0) [高所作業]

久しぶりにコラムを投稿します。

先日、ある企業様より問い合わせを頂きました。

以前より懸念されている“講習日程”の件で
「2日間で教えられないか」と云った内容でした。


その企業様は、当社のホームページを良くご覧下さっておられ、

「とにかく、業務に携わっている作業員や工事業者に教えてほしい。」

「絶対に高所作業での事故を起こすわけにはいかない。」

「でも、4日間も業務を空けられん!。」

切実に訴えられました。


で、その要望になんとか応えられないか検討いたしました。


1)MFAの講習を全くの別の日(前後3か月以内)に受講して頂きましょう。

2)その企業様の業務内容に合わせた訓練プログラム(2日コース)をカスタマイズしましょう。


つまり、その企業様の求める“高所作業の仕様”に基づいて、当社の訓練プログラム
の中から必要なスキルを選ぶことにより、独自の高所作業の講習を行いましょう。

と云うご提案をさせて頂きました。


例えて言えば、通常業務が「高所作業車」の届く範囲であれば、

タワーレスキューの高度な技術は不必要かもしれませんね。
(比較的に簡素な救助方法のみの習得で事が足りると云う意味です。)


それであれば、

“フルボディーハーネスの基礎活用コース”

と云った講習も可能となりそうです。


今週中には、ある程度煮詰める予定ですので、ご興味のある方は
遠慮なく

お問い合わせ

ください。


カレンダー

2008年 10月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ABOUT

Onsight System inc.

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

リンク

フィード