安全帯をフルボディーハーネスへ

2008年4月15日 00:41 comment(0) [高所作業]

当社は、2年以上も前から
フルボディーハーネスを使って高所作業を行っています。

ハーネスには色々あって、
墜落防止用のハーネスと、作業用ハーネスの2種類が在るのですが、
作業を行う訳ですから当然、作業用ハーネスになります。

これは、一般的に「ワークポジショニング・ハーネス」と呼ばれています。



逆さまになっても「安心」して作業出来ます。(怖いけど・・・)



当社で受講された生徒さんにも好評で

「最近、腰が痛くなるので鉄塔に登りたくなかったんです。
 コリャらくじゃ!なんでもっと早く教えてくれんかったん(怒)」

メリット、デメリットはそれぞれあります。
考え方も「ひと」それぞれ。

しかし欧米では、実際これを使用しています。
軍隊・Rescue部隊・消防隊・etc

少し大袈裟かもしれませんが、



墜落=生命の危険



この事実はかわりませんね。


このWebサイトをご覧になった皆さんには、是非とも体験して頂きたいと思います。


カレンダー

2018年 12月

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

ABOUT

Onsight System inc.

カテゴリー

最近の投稿

アーカイブ

リンク

フィード